プロフィール
柏木広樹
V.Cello・Compose・Produce

東京芸術大学在学中に「G-CLEF」としてデビュー、ソロ活動開始後はブラジルやスペイン、和など多国籍なテイストを盛り込んだ独創的な音楽性を通じ、通算8枚のオリジナル・アルバム、ベスト・アルバム『Best Wishes』(CD+DVD 2枚組)を発表。 葉加瀬太郎の音楽監督を歴任している他、塩谷哲、上妻宏光、小松亮太、ジェイク・シマブクロ、手嶌葵、クレモンティーヌ等との競演、楽曲アレンジなどを担当。映画「おくりびと」本木雅弘の演奏指導・劇中演奏、「冷静と情熱のあいだ」出演、テレビ朝日「世界の子供がSOS! THE☆仕事人バンク マチャアキJAPAN」、TOKYO MX 宝塚歌劇団トーク番組「CAFE BREAK」楽曲提供、NHK大河「篤姫~篤姫紀行」、テレビ新広島「ひろしま満点ママ!!」、山口朝日放送「ひるくる!」テーマ曲の演奏やCM音楽など、映像音楽も多く手掛ける。 人間の声に最も近いといわれるチェロを、変幻自在に操る唯一無二のアーティスト。
リンク

fanclubsite
livesite
bluesofa Records Site
柏木 広樹 Hiroki Kashiwagi

『Cellos LIFE』
『Best Wishes』
『musicasa』
『cocoro-relation-』
『Deja vu』
『pictures』
『IN FUTURE』
『航海記』
『CASA FELIZ』
『I’M HERE』
mobile
モ

バイルサイト(qrコード)
excite
葉加瀬太郎 クラシックシアターIII
ども。



久々の更新です。



6月2日の沖縄公演で今年も無事、
葉加瀬太郎さんのクラシックシアター終了しました。



今回のコンサートも
前半戦は葉加瀬さんとマチェックのクラシック。
後半はストリングス・クインテットが加わった形での
オリジナル曲を中心としたメニューでした。
日本国中の素晴らしいホールの響きもたくさん聴けて、
北海道から沖縄まで、沢山のお客さんの前で演奏できて、
充実したツアーでした。



バンドメンバーをひとりずつ。

ピアノのマチェックにとっては、今回もとても大変な
プログラムでしたが、笑顔で乗り切りました。
おそらく、美味しい食べ物と、
可愛い譜めくりさんのおかげか(笑)。
f0021895_14462782.jpg

ファースト・ヴァイオリンは今野くん。
いつも冷静な判断をしてくれて、尚かつプレーは熱い!
素晴らしいです!
f0021895_14463979.jpg

セカンド・ヴァイオリンに藤堂くん。
まだ30歳なのにとてもしっかりしていて、
尚かつ皆を和ませてくれるナイスキャラでした。
f0021895_14491237.jpg

ベースは西ちゃん。
いつも舞台袖でずっと練習していたり、
皆が朝ダラダラしている間にランニングしていたりと。
偉いなあ。
f0021895_1450235.jpg

で、第二部のアレンジは勿論この方。啼鵬さんです。
今回もたくさんの難しいアレンジを
ありがとうございました(笑)。
f0021895_14534043.jpg


スタッフの皆さん。
f0021895_1455587.jpg

葉加瀬さんツアーの場合。
秋のバンド・ツアーでは30人くらいのチームになりますが、
春のクラシック・ツアーはPAも舞台装置もないので、
かなりコンパクトに回っています。



この春ツアーでは、生音の響きが素晴らしいホールに
たくさん出会えるのも楽しみの一つです。

札幌のKitaraホール。
f0021895_1534124.jpg

北九州の響ホール。
f0021895_1551887.jpg

愛知県芸。
f0021895_1571254.jpg

その他にもサントリーホール、兵庫県芸、等々。
それぞれ違うけど、どこも素晴らしいホールでした。

そして、リニューアルされた大阪フェス!
f0021895_15115159.jpg

良いホールは楽器だね!



あっ、一人忘れてた。

今回初参加のヴィオラの生野くん。
ヴィオラも、アンサンブルも、嗅覚も、全て鋭い!
素晴らしいヴィオリストでした。
そして、発言と“間”がオモロい人でした。
f0021895_15144387.jpg

金沢で一緒にタクシーに乗っている時は、
血液型について色々語ってくれました。
僕の血液型をAかOだと思っていたらしく、
B型について、色々と教えてくれました。
とっても勉強になりました、ありがとうございました。
これから気をつけます(笑)。。。



この生野くん、スタイルもとても良くて、
尚かつ食べても太らない体質だという事を
ツアー前に聞いていまして、
羨ましいなあと思っていたのですが、ツアー最終日に
「7キロ太りました」と。。。
なんだ、太るじゃないですか~、ちゃんと~。
今回のツアーの増量王ですや~ん。

では、太らない体質の生野くんを太らせてくれた
食べ物のほんの一部をご紹介!

柏崎で本番前のラーメン。
f0021895_1519535.jpg


鳥栖公演の前にも
f0021895_15194787.jpg
f0021895_15242113.jpg

丸幸センターのラーメンと餃子。
生野さんはチャーハンも食べていました。



焼津市の公演前には、楽屋で海の幸を満喫されていました。
え~、本番前です生野さん。。。
f0021895_15535973.jpg


「生野さん、名古屋のお昼はどうしたらいいですかねえ?」
「やっぱ鰻だろ」
「はい分かりました~。セッティングしま~す」
という事で。
f0021895_15281051.jpg
櫃まぶしへ。



鳥取では海の幸を。
f0021895_1530224.jpg

どれも素晴らしい!

「あ、生野さ~ん。それ、なんですか?」
「カイッ」
f0021895_15323271.jpg

分かってます。
貝の名前を聞きたかったのですが~。。。

「生野さ~ん、それなんですか~?」
「マツバガニ、オスッ」
f0021895_1533354.jpg

カニには詳しそうです。。。

@大阪
「生野さ~ん、今日は何を食べますか~?」
「ウシッ」
f0021895_15353270.jpg

「生野さ~ん、もうちょっと焼いた方がいいですかねえ?」
「ヤクッ」
f0021895_15375762.jpg


今回ご紹介できていない(っていうか写真がない)のは
数々のラーメンと肉達。太ります、普通(笑)。



本当に楽しく充実した2ヶ月間を、
最高のメンバーで過ごせました。
勿論1番大変だったのは、葉加瀬太郎その人。
難関プログラムでも、ハードスケジュールでも、
決して弱音を吐かず、夜は豪快に飲んで食べて。。。
凄い体力です(笑)。

じゃ、記念撮影を
f0021895_15424393.jpg

皆さん、お疲れ様でした~!!!
[PR]
# by casafeliz | 2013-06-04 15:07
二人旅 無事終了!
ども。

久しぶりの更新です。



光田健一さんとの“二人旅” 4/6の二子玉川のKIWAで
全10公演無事に終了しました。
ご来場いただいた皆さん、本当にありがとうございました!
今年も楽しい二人旅ができました。



今回は山口県の下松市からスタートしたのですが、
f0021895_22513967.jpg
f0021895_22515364.jpg

初日にいきなり“スターピアくだまつ”という大ホールで、
どういう感じになるのかなあ?なんて思っていたのですが、
昨年の“二人旅”の続きが始まったような
スムーズなスタートをきれました。
下松のお客さんほとんどの方が、
僕たちを初めて見たのではないかと思うのですが、
温かかかかか~い拍手をもらえて嬉しかった~。


f0021895_22522191.jpg
ライブ終了後に頂いたヒラメが超絶品でした!



その後、去年もお世話になった博多 New COMBO
アットホームな雰囲気で素敵な会場です。
今年もほっこりしました。
f0021895_22524030.jpg


熊本 Esquina Copa
お客さんがラテンな感じでイエイ!なライブになりました。
f0021895_22525734.jpg

ライブ前にはこちらのラーメン屋にチャレンジ。
ザ、熊本ラーメンという感じで美味しかったです~。
f0021895_2253193.jpg
f0021895_22534158.jpg


その後、広島 Live Juke でのライブ。
広島と言えば、僕的には「Glorious Future」です。
f0021895_22591084.jpg

広島女学院の創立125周年記念曲として
書かせていただきましたが、
広島の皆さんにかわいがってもらえたら良いなあ。



大阪 Mister Kelly's
この時は移動日として中1日あったので、
そんな時は二人で何をやってるのかって話なのですが、
基本的に一緒にいなかったです(笑)。
ツアーの合間の空いている時間は、
お互い一人になるっていう状況が自然に生まれました。
ま、夜は一緒にのみにいきましたが。。。
因にこの日の僕のランチは、久しぶりの“はがくれ”という
うどん屋さん。相変わらず美味でした。
f0021895_225937100.jpg

大阪、そして名古屋 Live Doxy は何回も訪れていますが、
両公演とも、めちゃめちゃ楽しい時間を
お客さんが作ってくれました。感謝!!!
f0021895_22595963.jpg


名古屋公演が終わった後、電車に飛び乗り金沢へ。
深夜に金沢に着いてチェックインしようと思ったら
「お名前がございませんが‥」って事で
(勿論予約していて、手違いがあっただけです)
部屋に入るまで40分もかかりましたが、
それでもあんまり怒ることが無い二人。
基本的に何とかなるよって思っているからね。
で、次の日一人でランチに行きましたが、
素晴らしいお店でした。
f0021895_2301764.jpg
凄く丁寧に作られた海鮮丼。
昼の定食なのに1時間弱、外で待ったかいがありました。



もっきりや でのライブもハッピーな感じでした。
お店の雰囲気も温かいし、金沢のお客さんから
「今年も来てくれてありがとう」と言われて嬉しかった~!
f0021895_2303331.jpg


今年初めてやりました富山の KENSO
富山県は何かと曲作りでお世話になっている所で、
この日は富山に因んだ3曲
musicasa」「watashijikan」「with you
全てを演奏しました。
初めての会場だったので、最初は緊張感ありましたが、
僕たち二人とお客さんが、どんどん溶け合える感じが
気持ちよかったっす!!
f0021895_2311986.jpg
f0021895_231292.jpg



公演終了後は、今が旬のホタルイカに面会。
f0021895_2315266.jpg
沖漬けのにぎりに
f0021895_232612.jpg
ホタルイカのお好み焼きに
f0021895_2321890.jpg
ホタルイカ、焼いてます~。どれも美味しかった~。
素晴らしいアフター・コンサートでもありました。



翌日は、ここも初めましての上越市 BiS
この日の最後は上越のパーカッショニストの皆さんと
「musicasa」を演奏したのですが、超楽しかったです!
お客さんも大いに盛り上がってくれて、
旅の最後にふさわしいライブになりました。



しばらく間が空いての東京 KIWA 公演。
久しぶりという感じは無かったのですが、
旅の成果を全て出そうとしたせいか、
喋りが多かったかも(笑)。

この日は天気がとても悪くて、開催が危ぶまれましたが、
ほとんどの方がいらしてくれて、僕たちと楽しんでくれて、
最高のファイナルになりました。
f0021895_23183752.jpg
f0021895_23185177.jpg


ざっと全公演を振り返ってみましたが、
今年も楽しい“二人旅”をご来場いただいた皆さんと
一緒に作ることが出来たような気がしています。
勿論、健ちゃんとは第3弾をいつやるかという事で
既に盛り上がっていますが、次に二人旅を行う時は
今年より更に楽しい時間を皆さんと過ごせるように
ガンバローというのがおそらく二人の共通した考えです。
f0021895_23192546.jpg

ご来場いただいた皆さん、本当にありがとうございました。
そして二人旅も、それぞれの音楽活動も、
今後とも応援してくださいね!
f0021895_23195733.jpg

[PR]
# by casafeliz | 2013-04-10 16:43
Made in“musicasa” 浜離宮朝日ホール
ども。



浜離宮朝日ホールでの「Made in "musicasa"」
なんとか無事に終えることができました。
お越しいただいた皆さん、本当にありがとうございました!
f0021895_16345856.jpg


今回は、僕もスタッフもやりたい事を、やれる事を
全て盛り込んだ1日になったなあ
というのが素直な感想(笑)。
通常のライブでは出来ないアプローチが、
ホールやメンバーの皆のおかげで出来るものだから、
あれもやりたい!これもやりたい!になりましたが、
良い経験をさせて頂いたと思っています。
楽しかったし。 やりきった感あったし。。。



こんなに豪華なメンバーでやるのなら、カメラをまわそう
という話が、本番の割と直前に持ち上がりまして、
どうなるのかなあと思ったのですが、
最高の収録チームが絵を撮ってくれることになり、
そして音は
「赤川さんは当日、聞きに来てくれると言っていたので、
スケジュールは大丈夫な筈です(笑)」
というスタッフの心強い言葉通り、
僕のデビューアルバムからずっとお世話になっている
赤川新一さんに録音してもらいました。



これどうなるかという話なのですが、具体的な部分は
まだ決まってなくて、分かり次第ご報告したいと思います。



ライブは2部構成でお送りしました。
第1部はホールの響きを楽しんでいただこうと思い
生音中心で。
第2部はいつもの自分のライブの形で、
更に弦カルにも加わってもらって。
更に、アンコールでは“Miestera Feo”という
少女コーラスグループにも参加していただいて、
なんとステージ上には、24人の人、人、人。
自分にとって、何とも贅沢なひとときを
過ごさせていただきました。
f0021895_1635239.jpg


この企画、何とか続けていければ良いなあと
思っていますので、皆さんも楽しみにしていて下さい。



今回出演してくれた、則竹さん、西ちゃん、天野さん、
健ちゃん、NAOTO、今野君、生野くん、植木君、
Mistera Feoのみんな、本当にありがとうございました!

f0021895_16341732.jpg
                 photo by 中村力也
[PR]
# by casafeliz | 2013-02-04 16:36
明けまして おめでとうございます
ども。



2013年、明けました。



考えてみると、
自分の1stアルバムが出たのが2001年でして、
あれからちょうど一回り経ったんですねえ。
この12年間に、オリジナル・アルバムが7枚と、
カバー・アルバムが1枚。
決して早いペースではないけど、
自分の納得する形でアルバムを出し続けられる状況に
感謝です。

皆さんの応援あってのものだし、
僕の活動は一人では全く出来ないので、
一緒に演奏してくれる人達に、
いつも色々なパワーを貰っていて、
今日の自分があるのだと思います。

今年もどうぞよろしくおねがいします!!!



今年は2月に久しぶりのホール・コンサートがあり、
今まさに企画の最終段階です。
そして、3月からは光田健一さんとの二人旅。
今年も楽しい旅になりそうです。
4月からは葉加瀬さんのクラシックシアターに、
ライブ・イマージュと、上半期からガッツリ色々な所で
演奏します。
お時間が合う方は、是非お出かけ下さい。
やっぱりライブは良いと思うのです!



その間に何曲か新曲を書く予定にしていますので、
出来次第ライブでやりますね。



今年もやったるで~!!!

f0021895_21125248.jpg

[PR]
# by casafeliz | 2013-01-02 21:14
葉加瀬ツアー北に行く!

ども。



久々の更新です。



この間も葉加瀬さんのツアー続いていまして、
北の大地から帰ってきました。



それにしても今回の旅はハードでした。
というのは全て天気のせい。。。
強い低気圧によって、中々大変な旅になってしまいました。



先ずは青森を訪れたのですが、空路での青森入り。
ナント飛行機は、条件付きでの運航でした。
もし青森空港に着陸できない場合は、
羽田空港に引き返してくるとアナウンスされてました。
葉加瀬さんのツアーで行くのも久しぶり。
何としても行かなきゃならん!
という思いが伝わったのでしょうか、無事に到着!
ライブも温かい雰囲気に終わり、夜の宴も楽しく、
しかし外は吹雪いていました。。。
翌日は青森に行くと自分の中では定番になっている
市場をお散歩。
外は吹雪いていましたが。。。
f0021895_1235372.jpg

俺の場合、行けるチャンスがあったら
必ずと言っていいほど市場散策します。
で、ここで朝食!美味しかったです。



そのまま盛岡へ移動。
去年の葉加瀬さんツアーでも訪れましたが、
とても記憶に残るコンサートだったのです。
音楽の大事な部分を、学ばせてくれた場所でもあります。

この日のリハーサルを終了して、本番の準備をしている時に
三陸沖で大きな地震があって、盛岡は震度5弱でした。
地震の前にメンバールームあちこちで一斉に携帯音、
あの聞きたくない緊急地震速報の警戒音が鳴り響きました。
去年を思い出す緊張感の中、かなりの揺れを感じましたが、
スタッフの情報収集、入念な点検作業の後、
コンサートを行うことが出来ました。
開演は30分以上おしましたが、
不測の事態が本番中におこってしまった時の打ち合わせ、
お客さんの安全確保等が舞台監督やイベンターさんの間で
綿密に寝られていた時間でした。
そして地震のせいで、少し遅れてくるお客さんにも
コンサート全体を見て頂きたいという理由からの
30分遅れでした。



この日のコンサートは、また記憶に残るものになりました。
お客さんと空間を共有しているという思いが、
おそらくご本人は勿論、メンバーもスタッフも強く感じて、
来て頂いた皆さんもまた同じ思いの様な気がして。。。
素晴らしいコンサートになったような気がします。



翌日は札幌への移動日でして、盛岡から花巻空港に
バスで移動して、空路で札幌に入る筈でした。
朝目覚めると、12月の盛岡なのに
ジャンジャン雪が降っています。。。
相変わらず天気予報も不安な感じでした。



空港までの道路事情が不安定になっているという事で、
予定より1時間早めにホテルをチェックアウト。
スタッフと共に札幌を目指しました。



バスからの視界はもう最悪で、運転手さんも
緊張感満点の状態で、ソロリソロリと空港に近づきました。
でも流石に予定より1時間以上前に出発できているので、
問題無く花巻空港に到着。



空港でチェックインをしようとすると、
この日も当然の事ながら条件付きフライト。
札幌で降りれない場合は、花巻か仙台に引き返すと
アナウンスされています。
でも、前々日も大丈夫だったし、ツアーマネージャー氏の
「ダメな場合は欠航になってますよ。
飛んだら大丈夫なもんです。」
という力強い言葉のもと、20分遅れで飛行機に乗ります。
機内では機長さんからアナウンス。
「ただ今、千歳空港は滑走路が使えない状態です。」
でも、大丈夫です。
ツアーマネージャーさんの言う通り、
出発したら着いてくれるでしょう。。。



飛行機は更に遅れて出発しましたが、
どうやら千歳上空に沢山の飛行機が待っていて、
我々は一昨日いた青森の上空で旋回を続けます。
でも大丈夫。
ツアーマネージャーさんが着くって言ってたから。。。。。



旋回1時間後、機長さんから厳しいお言葉が
「戻りま~す」。。。
でも大丈夫!
ツアーマネージャーさんがきっと着くって言ってたから。



花巻空港に着陸後、スタッフの皆さんは緊急ミーティング。
翌日が本番のため、スタッフは朝8時前には
札幌市内にいなくてはならない。
ツアーマネージャーさんが出した結論は、
「スタッフは夜行電車で札幌に入りま~す」
他のスタッフは「え、マジ?」
ツアーマネージャーさんは、
「電車だと、朝6時に札幌に着きますので、大丈夫で~す」
メンバーは「・・・」



僕らがどうなったかって言うと、
花巻空港から新花巻までタクシーで移動して、
夜遅く東京に戻りました。。。新幹線で。



東京駅では翌日の航空券を持っているスタッフさんが
既にスタンバイしていて
「朝9時のフライトで~す。」と。。。



夜遅かったので、家に戻る人もいれば、
そのまま羽田空港まで行ってホテルに泊まる人もいる
(半々ぐらいだったかな)。



翌朝のフライトで、なんとか札幌に到着しました。
でも、余りに早く着いてしまいまして、楽屋に入った後は
皆でラーメンツアー。
f0021895_13291472.jpg


コンサートも楽しく終わって、和気あいあいの楽屋に
ツアーマネージャーさんがいらっしゃいまして
「明日も天気が危ないので、朝9時前には結論出します。
飛行機が飛ばなかったら、メンバーの皆さんは
電車で釧路まで行ってもらって、そこでステイです」

「What?」
「聞こえませ~ん」
「sdjagbsdzfjapzg」←←ポーランド語のつもり

国際色豊かな葉加瀬バンドで、
色々な言語で怒号が飛びます(うそ)。



結局は無事定時に飛行機は飛び、人生初の根室市に到着。
この日の根室市は強風が吹いていて
f0021895_12544132.jpg

なまら寒かった。。。



その日は、ご本人とメンバーは炉端焼きに
f0021895_13301324.jpg

美味しかった~!



翌日のコンサートは初めてのお客さんが多かったのですが、
葉加瀬さんに熱い声援がバンバンで、
超盛り上がったコンサートになりました!



夜は蟹さんとご対面して
f0021895_13305790.jpg

翌朝はホテルからほど近くにある海鮮市場へ。
(っていうか2日間通ってしまった)
f0021895_1302576.jpg

ここ本当にオススメ。根室駅前。いい!安い!
f0021895_1312797.jpg
ほ~ら。



中標津空港からフライト。
この日はとても良く晴れていて、
空からの景色がとても良かった!
f0021895_1322882.jpg

おそらく、根室市。


f0021895_1333734.jpg

又来るね~、北海道!

移動は大変だったけど、色々な経験が出来たし、
意義が深い東北・北海道遠征になりました。

音楽イエイ!!!
[PR]
# by casafeliz | 2012-12-14 13:32
なんと「鹿鳴館」で
ども。



先日、なんとビジュアル系の聖地「鹿鳴館」で
演奏させてもらう機会がありました。



この企画、堀江淳さんの企画だったのですが、
堀江さん、竹本孝之さん、俺っていう不思議な3組
(っていうか、俺だけ不思議か。。。)
でして、最初にお話をいただいたときは、
何を演奏したら良いのか?かなり迷いましたが、
結局、助川君、石川君と俺の3人で
自分らしい事だけやってきました(笑)。



鹿鳴館に入るとビジュアル系の人達のポスターが
ガンガン貼ってあって、
ちょっと雰囲気にのまれた感はありましたが、
本番はもちろん楽しく演奏できました。
f0021895_16131324.jpg


アンコールでは、堀江淳さんの大ヒット曲
「メモリーグラス」を全員で
f0021895_16135754.jpg

貴重な体験ができました。
堀江さん、竹本さん、皆さん、ありがとうございました!


※このライブの模様は近日、インターネットテレビ
World Net. TVで、オンデマンド配信される予定です。
詳細は柏木公式サイトにて、お知らせさせて頂きます。
[PR]
# by casafeliz | 2012-11-27 16:26
代官山蔦屋書店
ども。



11/9に、代官山にある蔦屋書店
インストアライブをやらせてもらいました。
f0021895_14114292.jpg


初めて行ったのですが、
とにかくその敷地が贅沢な事。。。
大都会のオアシスのような所でした。



ありがたや~。
f0021895_14115517.jpg


共演はこの方、助川太郎君です。
f0021895_1412974.jpg


このフロア、とってもいい音がするんです!
おかげさまで、とても気持ちよくプレー出来ました!
f0021895_14125353.jpg

また是非ここで弾いてみたい!
と思うスペースでした。
f0021895_14124328.jpg

ご来場いただきました皆さん、蔦屋書店の皆さん
ありがとうございました!!!
[PR]
# by casafeliz | 2012-11-11 14:14
2013/2/2 浜離宮朝日ホール公演 プレイガイド先行
柏木広樹 Made in“musicasa”Imperial Strings 2013

変幻自在なチェロの音色とブラジル音楽が出会った
“musicasa”= 音楽の家で繰り広げられる、
ストリングスのしなやかで切ないアンサンブルと、
軽やかに喜びが溢れ出すリズム。
すべてを心地よく包み込む極上の一夜に乞うご期待!

プレイガイド先行申込受付中!

イープラス     パソコン・ケータイ
チケットぴあ   0570-02-9999 【Pコード:181ー806】
ローソンチケット 0570-084-003 【Lコード:38953】

プレイガイドにより受付方法・期間が異なりますので、
詳細は各プレイガイド・ホームページをご覧ください。
[PR]
# by casafeliz | 2012-11-03 17:57
葉加瀬ツアー始まってます

ども。久々の更新でございます。



今月中旬から始まった葉加瀬ツアー
順調に旅を続けています。
1週間のリハ、ホール・リハを経て本番に臨む訳ですが、
ツアーに入っても毎日毎日発展している感じです。
現在、全38公演中の10本が終わったところですが、
初日とは随分色々変わったかも。。。
でも、まだまだ進化が続きそうです。



色々な所でお客さんの反応も少しずつ違うけど、
葉加瀬太郎の表現したい事と、お客さんの楽しい事の接点を
ご本人は勿論、メンバーやスタッフも含め皆で感じて、
見つけていき、本番終了後に毎日喧々諤々やるのは
本当に楽しい。
音楽って、善し悪しがあったとしても、正しいルートは
決して1本では無いと思うし、その場所でお客様と一緒に
「楽しい」を見つけるコンサートになっていると思います。



ちょっと真面目な話をしたけど、
移動中はイベントが結構あって、今日は高松から岡山に
来たのですが、前日の打ち上げがうどんすきだった
にもかかわらず、朝10時には全員集合して
うどん屋さんをはしごしました。


f0021895_18511173.jpg

食べるわ食べるわ。
今回初参加の小笠原君はビックリです(笑)。


f0021895_18542616.jpg

記念撮影したり

外で
f0021895_18555747.jpg

食べて
f0021895_18563077.jpg

美味しさにビックリしたりしています(笑)。



スタッフは高松でフットサルをやってから移動
という事ですが、毎日朝早くに入って本番終わってから
ステージをばらしたりと長時間労働なのに、とにかく元気!
頭が下がります。



実は今度ピアノ弾き語りの子のマキシシングルを
プロデュースする事になりまして、ツアーと平行して
アレンジやらレコーディングやら進めている所で、
移動先のホテルに入って15分後からは
八巻さんと作業開始です。
f0021895_194318.jpg

そのアーティストの方、すご~く奇麗な声の持ち主なので、
こちらもお楽しみに。
[PR]
# by casafeliz | 2012-10-29 19:36
義捐金ご報告とお礼

「柏木広樹 7th album“musicasa”瞬発ライブ2012」
京都・東京公演の会場にて行わせていただきました
募金の呼びかけに対して、皆さまからたくさんの
温かいお気持ちをいただきました。
改めて、心より感謝を申し上げます。

義捐金総額○○○○○○○53,230円
実施日・会場
9月25日(火)26日(水)京都 Live Spot RAG
9月29日(土)○○○○○○東京 STB139

日本盲導犬協会「盲導犬ハート募金」を通じ、
東日本大震災で被災された視覚障がい者・盲導犬支援に
寄付させていただきましたので、ご報告いたします。

尚「盲導犬ハート募金」が2012年10月末をもって
終了されるにあたり、今後の柏木公演にてご協力を
お願いする募金は、盲導犬の普及・育成への支援として
日本盲導犬協会に寄付させていただく予定です。

これからも継続して、出来る責任のもとで
盲導犬の活動を応援してゆきたいと考えております。
皆さまのご協力、誠にありがとうございました。
f0021895_1831138.jpg

[PR]
# by casafeliz | 2012-10-26 15:15 | スタッフよりお知らせ


カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
Live情報
以前の記事
カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
おことわり

掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があり ます。